施設の概要

施設の概要

名称
地域密着型特別養護老人ホーム ファヴォーレ狭山
所在地
〒589-0016
大阪府大阪狭山市大野西742-11
開設日
平成30年10月
建物構造
個室部屋数:29床/ショートステイ:10床

施設の特徴

  • ユニット/ユニットケア

    ユニット/ユニットケア

    ユニットとは10名のご入居者様が暮らす「一軒の家」です。
    ユニットケアとは施設のご入居者様を10名のグループに分けて、それぞれを一つの生活単位(ユニット)とし、ユニットごとに食事などの日常生活を送っていただきます。
    少人数の家庭的な雰囲気の中でおひとりおひとりに合わせた「個別ケア」を提供いたします

  • おひとりおひとりの「生活リズム」に合わせた暮らしの実現

    おひとりおひとりの「生活リズム」に合わせた暮らしの実現

    ユニットケアではおひとりおひとりの「生活リズム」を大切にします。「朝起きる時間」、「朝食の時間」これだけでも10名分のそれぞれの時間があります。
    ユニットケアでは1それぞれのお時間を支援することを目指します。ユニットケアに決められた日課はありません。

  • 顔なじみの人間関係の中での暮らしの実現

    顔なじみの人間関係の中での暮らしの実現

    ユニットケアにおいて各ユニットの職員は固定されます。
    毎日同じ職員がサポートさせていただくことでご入居者様と「顔なじみの関係」を築くことができます。またユニットケアでは生活空間内に他のご入居様と交流をお持ちいただける空間があり、特に環境の変化で症状が悪化しやすい認知症の方にとっても有効なケアといえます。

  • 自分らしく安心した生活を

    自分らしく安心した生活を

    全室個室のため、個人のプライバシーが確保され、ご家族様も気兼ねなくご訪問いただけます。
    使い慣れた家具、愛用品をお持ち込みいただいても結構です。個室の先にはコミュニケーションの場でもあるユニット専用のリビングスペースがつくられているため、少人数であっても他者との関わりが絶たれることはございません。
    ご入居者様と職員がユニットごとに生活を共にすることで、従来型の集団的介護ケアとは異なる、個別対応型の介護ケアが可能となります。

当施設は大阪狭山市在住の方に限らせていただきます。
どうぞ第二の我が家としてぜひご利用くださいませ。